ドキドキ

三日月
CanonAE-1Program

フィルムの好きなところのひとつ。
現像出して、上がってきた時のドキドキ。

どんな風に写ってるか、
あれは?これは?ってひとつずつ見ていくのが楽しい。

空ばっかり撮りすぎだったり、水平線が斜めになってたり、
シャッタースピード遅いのに手持ちでちゃんと撮れてたり。

失敗したーとか、なんてことないなーって思う写真もあるけど、
やっぱり私は自分の写真が好きなんだと、
甘々でもなんでも、再確認して、にんまりしてしまう。

写真って楽しい。

 写真