靴を作る 7

7回目の靴作り。
この回、ほんとキツかったな~(>_<)
完全に泣き入ってました。。。

20151226_c1_0.jpg

靴底の革です。
厚みもあって、ものすごーく硬い革なので、
ざっくりハサミで切り出したあと、
先生がキレイな形に機械で削ってくれます。

20151226_c2_0.jpg

表面をやすりがけ。
しっかり目にやすりがけしないといけなくて、
この辺りで既にHP激減(笑)

20151226_c3_0.jpg

型紙の縫い目の位置を写したら、穴を開けます。
穴を開けます・・・
穴を開けます・・・・・・
なんて、こんな簡単に書きたくないぞ!
この穴を開けるのが、本当に本当に本当に大変だった!

まず、革が硬くてなかなか貫通しない。
垂直に開けられたらまだいいんだけど、縫いやすさを考えて、
少し斜めに開けなければならない。
特に土踏まずの辺りとか、抜きを45度くらい傾けて打つ感じ。
斜めだから打ちづらく、あまり力も入れられずで余計に貫通しない。
当然指を打つ。
てなわけで、ただでさえ少ないHPはあっという間にゼロに。
しかも、抜きを2本も折っちゃう始末(先生、ゴメンナサイ)。
泣き言言いながら気力だけで穴開けました。。。
翌日、筋肉痛のおまけ付き(T^T)

20151226_c4_0.jpg

なんとか穴を開け終えて、ようやく本体と接着。
ずれないように、数か所、先生が仮止めしてくれたら、
表の革に目打ちで穴を開けながら、縫っていきます。
糸も好きな色にできるので、HPゼロの朦朧とした頭で、
本体のステッチと似た色のピンクをチョイス。

片足の途中まで縫ったとこでタイムアップ。
宿題で持ち帰って縫ってくることに。

20151226_c5_0.jpg

20151226_c6_0.jpg

半分だけ縫うとこまでが宿題。
次回、縫った糸を引いてから、残りの半分を縫います。

 靴を作る